触角日記

イラストレーター岡村奈穂美(オカムラ ナオミ)の触角日記。 仕事の事、アンテナが動いた事等いろいろ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石巻ボランティア3

しばらくバタバタしていて続きをUPしていませんでした。
あれから色々変わったようで、
今は私達がお世話になった石巻ボランティアセンターは
県外の方は個人では受け付けていないようです。
http://msv3151.c-bosai.jp/group.php?gid=10163

状況は違ってしまっているかもしれませんが
記録やどなたかの参考になればと思いますので続きを書きます。
作業風景写真はありませんが、休憩時間やまわりの様子は撮りました。

4月20日
起きたら雪景色でした。

ishi5


今日は雨も雪も降っていないので作業できそうです。
ボランティアセンターの受付で仕事の割り振りをしてもらいにいきます。

ishi11


ishi10

作業で必要なものは受付すぐ隣のプレハブから自由に持っていけます。
東京から軍手やマスク等持ってきていましたが
強力なマスクや携帯うがい薬等は使わせていただきました。

ishi12

それぞれの作業場に必要な資材、
スコップ、一輪車、土のう袋、ほうき、ヘルメット等はこの大きなスペースにありました。
作業が終わったらまたこちらに返します。

ishi13

準備が整いいざ出発です。
この日は私達のグループに個人で東京から来ていた男性がひとり加わりました。
依頼内容は市街地のお店の片付けの手伝いでした。

ishi-6

このオレンジ色の建物。
ここはロックバーで、依頼者はお店の経営者の女性でした。
30年以上かけて集めた貴重なレコードが数千枚。
店内の残骸をかき分け、ヘドロに手を突っ込んで約3000枚のレコードを救出しました。

ishi-8

ishi-7

レコード版は洗えばきちんと音が出ます。
できるだけ沢山のレコードを出来る限り傷つけないよう運びだしました。


ishiishi

隣の建物は完全に倒壊。
震災の恐ろしさを物語っています。

ishi-9

このような感じで作業していました。

ishino

帰りにたまたま泥を流してくれる場所に行きつき
ヘドロにまみれた作業服と資材をホースで洗い流してもらいました。

その後、前日にスーパーで地元の人に教えてもらった
道の駅に隣接している温泉「上品の郷」(じょうぼんのさと)に入りました。
ボランティアセンターのキャンプ場には当時まだ水道がきていませんでした。
私達は車があったのでそのような施設に行く事が出来たのですが
車のない個人で来た人達は、何日もお風呂に入れず
テント内はヘドロの匂いが充満してリフレッシュ出来ずに大変だったそうです…。

お世話になりました!「上品の郷」!
http://www.joubon.com/home/


それからもうひとつありがたいことが。
カレーの「coco壱番屋」がボランティア活動者に
1000円まで無償で食事を提供してくれるサービスをしていました!
ボランティア後のカレーは本当においしくて、嬉しかったです。
(このサービスは5/10に終了)

ありがとう!「coco壱番屋」!
http://www.ichibanya.co.jp/index.html

そんな感じでこの日は終わりました。

ロックバー店主はまたどこかでお店を再開させると言っていました。
いつの日か、このメンバーで遊びに行きたいと思っています。

続く

イラスト・イラストレーター
http://www.okamuranaomi.com
スポンサーサイト
  1. 2011/07/07(木) 20:55:04|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

プロフィール

オカム

Author:オカム
イラストレーターをしております。
よろしくお願いします。

http://www.okamuranaomi.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。