FC2ブログ

触角日記

イラストレーター岡村奈穂美(オカムラ ナオミ)の触角日記。 仕事の事、アンテナが動いた事等いろいろ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京都写真美術館 ニュー・スナップショット

私のホームページのlinkにもある写真家の池田宏彦さんが参加している
展示の紹介をします。

恵比寿ガーデンプレイス内の東京都写真美術館 2F
「かがやきの瞬間 ニュー・スナップショット 日本の新進作家展vol.9」
来週2月6日(日)まで開催されています。

とぶ

撮影場所はイスラエルのネケヴ砂漠。

映画の一場面のようでもあり、

36

まるで別の星かのような光景でもある。

研ぎすまされた気持ちになると同時に
なぜか心の奥がざわざわとしてきました。

雨

砂漠の生活の中では珍しい、雨の後の瑞々しい一瞬。
この写真も印象的でした。


38


1754



この展示は、
イタリアトスカーナ地方に住む家族の生活を、美しい光の中で情熱的に映し出す中村ハルコさん、
スピードスケートの少年団が氷上を駆け抜けるシルエット、雪の結晶を見事に捕えた小畑雄嗣さん、
沖縄在住で映像やパフォーマンス作品も展開し、今回の展示でも素敵な演出をしている山城知佳子さん、
変わる東京、変わらない東京の街を撮影したスナップは7万点を超える!CM演出家の結城臣雄さん、
入念な演出によって被写体をコントロールするステージ・フォトのスタイルのN.Y在住白井里実さん、
イスラエルネゲヴ砂漠を写真の他イメージをつなぎ合わせたスライド・ショーで表現した池田宏彦さん、
の、6名の作家が参加しています。
みなさん魅力的な作品で楽しませていただきました。

同時開催中のコレクション展「スナップショットの魅力」(写真美術館3F)では
20世紀の写真家たちが残したスナップショットの名作群から、
国内の美術館で初公開となる作品を含む150点あまりを展示。
ポール・フスコの作品「ロバート・F・ケネディの葬式列車」(←日本初公開)
コレ、よかったです!

★2011年2月6日(日)まで
「かがやきの瞬間 ニュー・スナップショット 日本の新進作家展vol.9」
「スナップショットの魅力」
東京都写美術館
http://www.syabi.com/
月曜定休
10:00~18:00(木、金は20:00まで)

池田宏彦 HP
http://www.matador.jp/ikeda_hirohiko/

みなさんぜひ!!
私ももっと写真が撮りたくなりました。

じ


イラスト・イラストレーター
http://www.okamuranaomi.com

スポンサーサイト
  1. 2011/01/29(土) 16:30:51|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オカム

Author:オカム
イラストレーターをしております。
よろしくお願いします。

http://www.okamuranaomi.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。